学校法人 ムンド・デ・アレグリア

学校法人 ムンド・デ・アレグリア トップページ

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
ホーム  >  ホットニュース  >  学校行事
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

ホットニュース

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校行事
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2017/11/13
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

ちらし表面.jpg

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2017/08/07
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

ペルー独立記念式典2017

DSC06379.JPG

728日、第196回目のペルー共和国独立記念式典を開催しました。

式典には、保護者だけではなく、多くの来賓の皆様が駆けつけてくださいました。

ペルー共和国総領事館様

キョウダイレミッタンス日本様

浜松ハーモニーロータリークラブ様

浜松東ロータリークラブ様

浜松市企画部国際課 学習支援センター様

浜松市立雄踏中学校様

雄踏地区社会福祉協議会様

雄踏地区自治会連合会様

スズキ株式会社総務部様

お忙しい中、ありがとうございました。

DSC06231.JPG DSC06232.JPG

DSC06240.JPG DSC06229.JPG

中等部男子生徒による行進

300年もの間、ペルーはスペインによって植民地とされていました。

多くの独立運動の末、1821728日、ペルー共和国が誕生しました。

DSC06246.JPG DSC06255.JPG

独立指導者ホセ・デ・サン・マルティンの役を務め、独立宣言

DSC06261.JPG

松本校長の挨拶

DSC06278.JPG

駐日ペルー共和国副領事Andrés Reyna様よりお言葉

DSC06284.JPG生徒保護者の手作りケーキで196周年のお祝い

DSC06290.JPG DSC06292.JPG

幼稚園児童による踊り

  DSC06296.JPG DSC06297.JPG

小学部低学年児童による踊り

 DSC06313.JPG DSC06320.JPG

中等部生徒による歌

DSC06342.JPG DSC06340.JPG

小学部高学年児童による歌

DSC06359.JPG DSC06360.JPG

中等部生徒による伝統的な踊り「フェステホ」

 DSC06372.JPG DSC06369.JPG

最後は全員参加の踊り

母国を想う大切な一日となりました。

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2017/08/07
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

フェスタジュリーニャ2017

IMG_20170715_135314.jpg

7月15日、雄踏文化センターでブラジルの収穫祭「フェスタジュリーニャ」を開催しました。「フェスタ」は「祭り」、「ジュリーニャ(ジュニーニャ)」は「7月(6月)」という意味で、この時期になるとブラジルでは至るところでお祭りが開催されます。

ブラジルといえばきらびやかな装飾のサンバのイメージが強いですが、フェスタジュリーニャ(ジュニーニャ)では、麦わら帽子やつぎはぎのズボンやシャツ、顔にはそばかすといった田舎風の格好をして、男女が踊ります。

児童生徒・保護者合わせて約400名、会場いっぱい賑やかなお祭りとなりました。

IMG_2790.PNG  IMG_2792.PNG

IMG_2795.PNG  IMG_20170715_134753.jpg

IMG_20170715_134834.jpg  IMG_20170715_134843.jpg

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2017/03/28
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

浜松市動物園へ遠足

IMG_0700.JPG



3月27日
ブラジル小学2年生・3年生児童が浜松市動物園へ遠足に行きました。
ゾウやキリンなど大きな動物に興奮するばかりではなく、同動物園が行っているイベントに参加し、うさぎのふれあい体験をしました。

IMG_0701.JPG IMG_0703.JPG

IMG_3139.JPG


遠足後は見たこと感じたことについてクラスで話し、思い出を絵にしました。

IMG_0688.JPG IMG_0689.JPG

IMG_0692.JPG IMG_0694.JPG

いのちのすばらしさ、大切さを学んだ一日になりました。

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2017/02/09
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

2016年度卒業式

DSC05260.JPG DSC05274.JPG

220.JPG 045.JPG


1月28日
ホテルクラウンパレスホテル浜松にて、2016年度卒業式・修了式を執り行いました。
式にはお忙しい中、多くの来賓にご臨席いただきました。

在浜松ブラジル総領事館副総領事 アマド パウロ様
ペルー共和国大使館 三等書記官 アマンドール パントッハ様
日本ウェルネス高等学校 村田様
浜松市国際課 課長補佐 原川様
浜松ハーモニーロータリークラブ会長 岩澤様、会員の皆様
株式会社コー・プランニング会長 竹内様
雄踏地区自治会連合会 会長 奥田様、
雄踏地区社会福祉協議会 会長 坂田様
ムンド・デ・アレグリア学校 理事 山内様
静岡県議会議員、ムンド・デ・アレグリア学校 評議員 田口様
スズキ株式会社 総務部長、ムンドデアレグリア学校 評議員 影田様
株式会社ソミック石川 会長 ムンドデアレグリア学校 評議員 石川様
毎週読み聞かせのボランティアに来てくださる みかんの花の会の皆様 

お忙しい中、ご臨席を賜りまして誠にありがとうございました。

また、ご多忙の中、当校の理事である衆議院議員 城内実様よりお祝いのメッセージを頂きました。

当校が提携している日本の通信制高校の修了式も併せて執り行いました。
提携により、当校ではブラジル・ペルー本国と同じ教育を受けることができるばかりでなく、日本の高校の勉強もできます。
これにより、本人が努力すればブラジル・ペルーへの進学ももちろん可能ですが、日本の専門学校・大学への進学もできます。
今年度はペルー人卒業生が1名おり、高校本部から先生が駆けつけてくださり、修了証書を手渡してくださいました。


DSC05181.JPG

DSC05188.JPG DSC05203.JPG

DSC05208.JPG DSC05218.JPG
保護者からのメッセージと共に卒業生入場

115.JPG 144.JPG

158.JPG 206.JPG

001.JPG 014.JPG
1人ずつ名前を呼ばれ、卒業証書を受け取ります。

DSC05317.JPG
送辞:卒業生を送る寂しさと、温かく見送る気持ちを述べました

073.JPG 075.JPG
答辞:卒業生から教員・在校生へ思い出の共有と感謝の気持ちを述べました。

088.JPG

DSC05337.JPG 098.JPG
卒業生から校長へサプライズで感謝の言葉と花のプレゼント。

123.JPG 128.JPG
卒業生から保護者へ感謝のことば

20170128_155614.jpg 20170128_155633.jpg
「翼をください」を日本語で在校生と共に合唱

146.JPG
保護者とのダンス:ブラジル・ペルーでは伝統となっています

20170128_164100.jpg
会場を変え、懇親会。最後は明るく「風になりたい」を歌いました



卒業生それぞれがムンド校で培った経験を生かし自分の夢に向かってはばたけるよう、
教職員一丸となって取り組んで参ります。


最後に、学校支援者の竹内様のおかげで今回このような大きな会場で盛大な卒業式を執り行うことができました。
竹内様、クラウンパレスホテル浜松様、本当にありがとうございました。

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2016/10/11
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

運動会2016

DSC03861.JPG

10月10日体育の日に、雄踏総合体育館で幼稚園部~小学部3年生までの運動会を開催し、

体育館中に元気な声が響き渡りました。

徒競走、玉入れ、障害物競走、しっぽとり、綱引きとどの種目も力いっぱい取り組みました。

IMG_0736.JPG DSC03853.JPG
DSC03883.JPG DSC03884.JPG

DSC03878.JPG DSC03907.JPG

DSC03903.JPG DSC03909.JPG

幼稚園の児童は、父兄や上級生にフォローしてもらいながらの参加。

IMG_0748.JPG DSC03888.JPG

父兄参加の障害物競走、綱引きでは子どもに負けないくらい気合の入ったお母さんとお父さん。

IMG_0789.JPG DSC03897.JPG

綱引きでは大接戦で、いちばんの盛り上がり

DSC03912.JPG DSC03916.JPG

親子で汗を流すスポーツの秋にぴったりな一日でした。

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2016/09/28
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

ブラジル独立記念式典

DSC03551.JPGのサムネイル画像


2016年9月8日、ブラジルの独立記念式典を開催いたしました。
当日はブラジル総領事館はじめ、日頃よりご支援いただいている皆様にご臨席賜りました。
お忙しい中、ありがとうございました。

IMG_0606.JPG
在浜松ブラジル総領事館副総領事 アマドパウロ様によりおことば


DSC03472.JPG IMG_6094.JPG 
中学生によるポルトガルの支配からブラジル独立までを描いた劇「独立記念」



IMG_6096.JPG IMG_0653.JPG
小学1・2年生による歌「独立賛歌」 踊り「クアドリーリャ」

IMG_6099.JPG
小学5・6年生による歌「国旗の歌」

IMG_0634.JPG
小学3年生による踊り「ブラジルの心」


IMG_0642.JPG
幼稚園児による踊り「ブラジルを愛する心」


IMG_0650.JPG
小学4年生による踊り「アクアレラ・ドゥ・ブラジル」

 
IMG_0660.JPG IMG_0656.JPG

IMG_0665.JPG IMG_0672.JPG
高校生による サンバとカポエイラ



ブラジル国民にとってとても重要な独立記念日を、来賓の皆様、保護者の皆様と共にお祝いできたことを光栄に思います。
お忙しい中お越しいただき、本当にありがとうございました。



学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2016/08/10
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

夏まつり2016

20160806_104252.jpg

2016年8月6日土曜日、夏祭りを開催しました。
30度を超える暑さにも関わらず、校内には子ども・保護者の賑やかな声が響き渡りました。

夏の風物詩「流しそうめん」では、流れてくる麺を慣れない箸で苦戦しながらなんとかすくおうとする下級生を上級生が助けてあげる場面や、上の方で麺を全部とってしまうとするちゃっかりな生徒の様子も見られました。


うちわ作りにも挑戦し、幼稚園や小学生の児童が高校生に作り方を教えてもらい、とても嬉しそうでした。その他にもピンボールやわなげなどのゲームをし、夏祭りという日本の文化を体験すると同時に、ムンドならではの縦のつながりが実感できた一日でした。


IMG_0522.JPG IMG_0525 (1).JPG

20160806_102430.jpg 20160806_102413.jpg 20160806_104714.jpg

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2016/08/03
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 ペルー共和国独立記念式典 

DSC03307.JPG

7月28日(木)独立195周年記念を迎えるペルー共和国のお祝いをしました。
式典には、保護者だけではなく、多くの来賓の皆様が駆けつけてくださいました。


≪ご来賓の皆様≫
ペルー共和国大使館参事官 ブスタマンテ・マリオ様
ペルー共和国総領事館領事 エスカルジ・エンリケ様
PEAD 通信教育校 校長 きつたに ユリ様
キョウダイ レミッタンス・ペルー ゼネラルマネージャーマツムラ・フリオ様
キョウダイ レミッタンス日本  太田プリシア様
ブラジル銀行 浜松出張所 統括部長 イシダ・マルセロ様
浜松ハーモニーロータリークラブ会長岩澤秀治様と会員の皆様
株式会社ベルソニカ 代表 取締役 社長 鈴木 勝人様
浜松市 企画部 国際課 課長 石塚 良明様
浜松市 企画部 国際課 外国人学習 支援センター 所長 太田俊樹様
浜松 国際 交流 協会 局長 竹村 吉弘様
浜松市立 雄踏中学校 校長 瀧本 育枝様
静岡県立 浜松湖南高校 土井 千佳子様
雄踏地区 自治会 連合会 会長 奥田 等様


お忙しい中、ありがとうございました。


DSC03198.JPG
男子生徒による行進



DSC03211.JPG低学年生徒・女子生徒がリズムに合わせて歩きます



DSC03218.JPG独立指導者のサン・マルティン将軍の役を務め、独立宣言

「今この日から、ペルーは自由である。そして民衆の力と神によって守られた正義とともに、独立を勝ち取ったのである。祖国万歳。自由万歳。独立万歳。」




DSC03221.JPG本校校長 松本より挨拶


DSC03232.JPG DSC03233.JPG    
ペルー共和国大使館 参事官ブスタマンテ マリオ様、
ペルー共和国総領事館 領事エスカルジ エンリケ様よりお祝いのことば
大使館、領事館より本の寄贈がありました。ありがとうございます。

生徒たちの学習に活用させていただきます。



DSC03234.JPG浜松ハーモニーロータリークラブ会長、岩澤 秀治様よりお祝いのことば



幼稚園クラスから高校生まで民族舞踊を披露しました。

DSC03240.JPG幼稚園児童・小学校低学年児童による「CARNAVAL AREQUIPEÑO」

DSC03250.JPG小学校高学年による「KALLAWAYA」



DSC03262.JPG中等部3~5年生によるペルーArequipa 地方の「TURCOS DE CAYLLOMA」
(果実の収穫を神様に感謝する踊り)


DSC03278.JPG詩「私は『黒』と呼ばれた」


DSC03296.JPG中等部1・2年生による「PAPAJAITA」(ジャガイモの収穫を表す踊り)

DSC03264.JPG式典を開催するにあたりご支援いただいたキョウダイ様ご提供の品の抽選

DSC03275.JPG式典を開催するにあたりご支援いただいたブラジル銀行様ご提供の品の抽選

DSC03276.JPG式典を開催するにあたりご支援いただいたG&Cコーポレーション様ご提供の品の抽選

DSC03303.JPGのサムネイル画像
式典の最後は、参加者全員でダンス「Fin de Fiesta」


母国に対する誇りを再認識する一日になりました。

来賓の皆様、お忙しい中お越しいただき、本当にありがとうございました。


¡FELICES FIESTAS PATRIAS!

¡VIVA EL PERÚ!

¡FELIZ 28 DE JULIO!

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2016/08/03
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

フェスタジュリーニャ2016


DSC02976.JPG



7月9日(土)、にてフェスタジュリーニャを開催しました。

フェスタジュリーニャは田舎風に仮装し人々が収穫を祝うブラジルの伝統なお祭りです。

6月に開催する場合はフェスタジュニーニャ、7月の場合はフェスタジュリーニャと時期をずらしてまでも開催し、地域によってはカーニバルにひけをとらない子どもからお年寄りまで楽しめるイベントです。
イベント当日、外は大雨でしたが、ムンド校の中は各クラスの児童生徒のダンス、ゲームコーナー、食べ物コーナー、バザーなど活気あふれるフェスタとなりました。


この日は保護者が持ち寄った手作りのケーキや、男女がペアになって踊るクアドリーヤを踊り、母国を感じる1日となりました。

当日は、ジョゼ・アントニオ・ゴメス・ピラス在浜松総領事ご夫妻も駆けつけてくださり、祭りをご一緒に楽しんでいただけました。




20160709_103624.jpg DSC02923.JPG

DSC02929.JPG DSC02949.JPG

DSC02960.JPG DSC02993.JPG

DSC02982.JPG DSC03007.JPG

DSC03011.JPG DSC03034.JPG

DSC03039.JPG DSC03120.JPGのサムネイル画像

20160709_122743.jpg 20160709_122753.jpg

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2015/09/18
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

ブラジル独立記念式典2015

VIVA!! BRASIL, 193 ANOS DE INDEPENDÊNCIA.

DSC02398.JPG

9月7日、第193回目の独立記念日を迎えるブラジルのお祝いをしました。

式典には在浜松ブラジル総領事館 総領事 ジョゼ・アントニオ・ゴメス・ピラス様、副領事 ジョゼ・コレイア・ダ・シルバ・アシオリ様、浜松ハーモニーロータリークラブの皆様、ブラジル銀行 統括部長石田マルセロ様、マスダケンイチ様、浜松市企画部国際課 課長石塚良明様、浜松市企画部国際課 外国人学習支援センター 所長太田俊樹様、浜松国際交流協会 局長 竹村吉弘様、雄踏地区自治会連合会 会長奥田等様、西区災害ボランティアコーディネーター連絡会 代表鈴木直之様、保護者、地域の方にもお越しいただき、盛大な式典になりました。

 DSC02323.JPG

在浜松ブラジル総領事館 総領事 ジョゼ・アントニオ・ゴメス・ピラス様よりお祝いのことば

DSC02334.JPG

平日にも関わらず、たくさんの方がお越しくださいました。

 

DSC02328.JPG  DSC02341.JPG

DSC02346.JPG  DSC02355.JPG

幼稚園クラスから高校生まで歌や踊りでお祝い

本国から遠く離れた日本にいても、この日を祝う気持ちは変わりません。

ブラジル独立記念というこの特別な日を、皆様とお祝いできたことを大変光栄に思います。

お忙しい中、お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2015/09/01
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

ペルー独立記念式典2015

20150728_124512.jpg7月28日、第194回目の独立記念日を迎えるペルー共和国のお祝いをしました。

式典には、保護者だけではなく、多くの来賓の皆様が駆けつけてくださいました。

DSC01932.jpg

在東京ペルー共和国総領事館領事オズバルド・ブラボ様

浜松ハーモニーロータリークラブ会長深田吉治様と会員の皆様

スズキ株式会社総務部 部長岡部孝利様

浜松市企画部国際課 課長石塚良明様

浜松市企画部国際課 外国人学習支援センター 所長太田俊樹様

浜松国際交流協会 局長竹村吉弘様

キョウダイレミッタンス 太田プリシラ様

ブラジル銀行 統括部長石田マルセロ様、マスダケンイチ様

雄踏地区社会福祉協議会 会長坂田英夫様

お忙しい中、ありがとうございました。

DSC01925.jpg  DSC01927.JPG

生徒による行進からスタート。

DSC01943.JPG独立指導者のサン・マルティン将軍の役を務め、独立宣言

DSC01947.JPG本校校長 松本より挨拶

DSC01949.JPG駐日ペルー共和国領事、Oswaldo Bravo Daneri様よりお祝いのことば

DSC01950.JPG浜松ハーモニーロータリークラブ会長、深田吉治様よりお祝いのことば

DSC01978.JPG DSC01963.JPG

DSC02007.JPG DSC02018.JPG

幼稚園クラスから高校生まで民族舞踊を披露

20150728_123313.jpg  20150728_123558_002.jpg

式典の最後は、参加者全員でダンス

母国の大切さを再認識する一日となりました。

来賓の皆様、お忙しい中お越しいただき、本当にありがとうございました。

¡FELICES FIESTAS PATRIAS!

¡VIVA EL PERÚ!

¡FELIZ 28 DE JULIO!

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2015/07/01
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 フェスタジュニーニャ2015 

⑬.JPG

6月20日(土)、雄踏文化センターにてフェスタジュニーニャを開催しました。

ブラジルと言えばサンバカーニバルのイメージがありますが、それに負けないほど国民に人気のある行事、それがフェスタジュニーニャという収穫祭です。華やかなサンバのイメージとは真逆で、この祭りはチェックの服に麦わら帽子をかぶり、女の子は三つ編み・そばかす、男の子はひげ、つぎはぎだらけのズボンという田舎風の装いをします。

この日は保護者が持ち寄った手作りのケーキや、クアドリーヤというこの祭りには欠かせない団体の踊りを楽しみました。

当日は、ジョゼ・アントニオ・ゴメス・ピラス在浜松総領事も駆けつけてくださり、祭りを楽しんでいらっしゃいました。

③.JPG ⑥.JPG

⑦.JPG ⑨.JPG

⑧.JPG ⑩.JPG

⑫.JPG ⑭.JPG

母国を近くに感じる一日になりました。

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2015/01/31
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

2014年度卒業式・修了式

DSC00803.JPG

1月31日

2014年度卒業式・修了式を執り行いました。

式には在浜松ブラジル総領事館 総領事ジョゼ・アントニオ・ゴメス・ピラス様、在東京ペルー共和国総領事館 副領事オズバルド・ブラボ様が駆けつけてくださいました。

また、ご多忙の中、外務副大臣の城内実様よりお祝いのメッセージを頂きました。

DSC00831.JPG

DSC00840.JPGのサムネイル画像1人ずつ名前を呼ばれ、卒業証書を受け取ります。

DSC00870.JPGこの日のために練習した「旅立ちの日に」を日本語で在校生と共に合唱

DSC00878.JPG式の後は「バルサ」。日頃の感謝を込め、親と一緒に踊りました。

また、当校が提携している日本の通信制高校の修了式も併せて執り行いました。

提携により、当校ではブラジル・ペルー本国と同じ教育を受けることができるばかりでなく、日本の高校の勉強もできます。

両方の勉強ができるので、本人が努力すればブラジル・ペルーへの進学ももちろん可能ですが、日本の専門学校・大学への進学もできます。

この制度を利用して、昨年度は二人が専門学校に進学し、今年度は二人が大学に進学を果たしました。

DSC00854.JPGDSC00855.JPG高校本部から先生が駆けつけてくださり、修了証書を手渡してくださいました。

DSC00856.JPG

修了生徒はムンド校の後輩に「頑張って勉強して、多くのチャンスを生かしてほしい。夢をあきらめないで。」と力強くエールを送りました。

新学期からは新たな取り組みとして、日本の高校教師によるスカイプでの遠隔授業も計画しています。

これからも、1人でも多くの生徒が自分の夢に向かって努力を続け、大きく飛躍できるような環境づくりに努めて参ります。

DSC00882.JPGDSC00884.JPG

           *       

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2014/07/10
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

フェスタジュニーニャ

rei 小.jpgのサムネイル画像

6月23日、雄踏文化センターでブラジルのお祭り「フェスタジュニーニャ」を開催しました。

クリスマスや母の日に並ぶ国民的な行事で、もともとは収穫を祝うお祭りです。

毎年大人も子ども楽しみにしており、今年もチェックシャツの田舎者スタイルで参加。

DSC01044.jpg

更に女の子は三つ編み、頬にそばかすの化粧をほどこし、男の子はつぎはぎズボンに口髭を描きます。

DSC01000.jpgのサムネイル画像

DSC01029.jpgのサムネイル画像class.jpgのサムネイル画像

学年ごとかわいらしいダンスを披露した後、

最後は結婚式をイメージしたクアドリリアというフォークダンスを

みんなで輪になって踊ります。

DSC01087.jpgDSC01133.jpg

母国を思い出す素敵な式になりました。

♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2014/02/12
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

2013年度卒業式・修了式

全員.JPG



2月1日(土)

2013年度ブラジル課程・ペルー課程卒業式・修了式が行われました。

    花.JPG    他.JPG    スイーツ.JPG

          JD2.JPG      軽食.JPG        

    

ブラジル・ペルーでは、卒業生・修了生の入場がメインイベントです。保護者と腕を組んで、自分たちが選んだ音楽がバックミュージックで流れる中、一組一組入場します。

   登場①.JPG  登場②.JPG  登場③.JPG 

   登場④.JPG  登場⑤.JPG  登場⑥.JPG

卒業証書を授与され、卒業ガウンを着た生徒は、少し大人びて見えました。

   ジャルジン授与.JPG  小学生授与.JPG  高等部.JPG

卒業証書・修了証書授与の後は、卒業生・修了生は保護者とダンスを踊ります。ブラジル人・ペルー人にとっては大切な儀式の一つです。

踊り.JPG

今年は、日本で卒業式に歌われる定番の合唱曲である「旅立ちの日に」を中高生が合唱しました。何か月も前からこの日のために練習を重ねてきただけあって、とてもきれいな合唱で大きな拍手をいただきました。

旅立ちの日に (2).JPG

卒業式の最後は、記念撮影。そして、記念撮影の後は

一斉に帽子を高く投げ、無事卒業式が終了しました。

帽子投げ.JPG

今年度も卒業式・修了式を迎えることができましたのも、日頃ご支援いただいている方々のお蔭です。

これから卒業生は、ムンド校を巣立ち、それぞれの道を歩んでいきます。母国に帰る生徒、日本で就職・進学する生徒様々ですが、母国と日本、二か国での生活経験が今後の彼らの人生を豊かにしてくれることを願います。

ペルー卒業生.JPG

私たち教員は、卒業式を一つの区切りとして、また新年度気持ちを新たに

「すべての子どもたちに学ぶ歓びを」そして、「母語教育で豊かな心を、日本語教育で生きる力を」を目指してこれからも子どもたちと歩んでいきたいと思います。

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2014/01/28
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

2014年新年会

1月13日、ムンド・デ・アレグリア学校で新年会を開催いたしました。

新年会は日本の文化に触れる大切な学校行事の一つでもあります。

毎年、正月のいろいろな遊びを体験しますが、今年は新たに凧作りに挑戦。

まずは型紙に沿って線を引き、上手に切ります。

その後は、骨組みと、紐つけ。

上級生に助けてもらいながら、幼稚園児も含め全員が挑戦しました。

DSC00194.JPG DSC00192.JPG DSC00201.JPG

最後は、好きな絵を描いて、世界に一だけのオリジナル凧の完成です。

DSC00196.JPG DSC00197.JPG

作った凧は、グランドで早速あげました。

当日は天気に恵まれ、程よい風もあり、絶好の凧揚げ日和。

高く高くあがる凧に、大興奮。

DSC00206.JPG DSC00219.JPG DSC00225.JPG

  

書き初めや年賀状にも挑戦しました。

「みらい」「豊かな心」「希望の光」の3部門に分かれ、慣れない筆に苦戦しながらも、何度も練習を重ねました位。完成した作品を壁一面に貼って、より一層正月らしくなりました。

DSC00304.JPG DSC00309.JPGのサムネイル画像

輪投げやボール投げなどいろいろなゲームを十分に楽しんだ最後は、全員揃ってビンゴ大会。

幼稚園から高校生まで、全員、カードとにらめっこ。

自分の待っている数字を引いてと、猛アピールする生徒もいました。

DSC00256.JPG DSC00246.JPG

今年も子どもたちの元気な声と笑顔の絶えない、そんなムンド校になるよう、教職員一同、より一層努力してまいります。

皆様にとっても、2014年が健康で明るく希望に満ちた年でありますようお祈り申し上げます。

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2013/05/18
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

お母さん いつもありがとう

P5181129.jpg

 

 

5月18日、雄踏文化センターにて母の日のイベントを催しました。

 

多くの父兄が見守る中、イベントはスタート。

母の日 保護者.jpg

 

低学年はハートいっぱいの服に、いつもより少しおしゃれして登場。

大好きなお母さんに見えるようにがんばって踊りました。

母の日低学年.JPG 

 

 

高学年は歌やダンスで、普段なかなか恥ずかしくて言えない感謝の気持ちを伝えました。

 

母の日高学年.JPGのサムネール画像 

自分の出番が終わったら、この日のために用意した手作りのプレゼントを持って

一目散にお母さんのもとへ走ります。

 

お母さんも児童も溢れんばかりの笑顔が印象的でした。

 

 

 

家族の大切さ、あたたかさを感じられる一日でした。

 

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2012/05/22
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

  

 

トップ.JPG

 

 

『お母さん、いつもありがとう!』

 

 

 

 

 

5月19日、青空の下、雄踏文化センターで母の日のお祝いをしました。

 

会場いっぱいにお越しいただいた父兄を前にして、緊張した面持ちの生徒もいましたが、出番前にはしっかりお母さんの居場所を確認します。

お母さんもまた、緊張しながらも、子どもの出番を今か今かと待ち構えます。

 

 

 

さあ、本番!生徒たちはこの日のために一生懸命練習した歌や踊りで、日頃の感謝を表現します。

 

生徒たちの感謝の気持ちはお母さんにも届いたことでしょう。

 

発表後には、多くの拍手・喝采をいただき、生徒たちは真っ先にお母さんの元へ駆け寄りました。

 

家族の絆を深めたいい一日になりました。

 

 

ハート.JPG

 

 

 

 

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2012/02/08
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
       
☆★節分の豆まきを行いました!★☆fuyu_0231.gif
 
 
  2月3日(金)
 
   無題1.JPG
 
  
  「鬼は外!福は内!」
 
  朝礼の終わった多目的室から、子どもたちの元気な声が聞こえてきます。
  今日は節分。
全校生徒参加で豆まき行事を行いました。
 
 
 
 無題2.JPG
 
  まずは、節分の説明から。
 
ブラジル人とペルー人の教師がそれぞれの国
の言葉で節分の由来や豆まきをする理由に
ついて説明します。
 
  子ども達も真剣な表情で聞き入っています。
 
 
 
 
   その後、掛け声の練習。大きな声で練習しています。
 
 
 
 
その時です!多目的室に鬼が乱入!さあ大変!
 
 
「おには そと!! ふくは うち!!」
 
 
みんな、今練習した掛け声を必死に叫んで、鬼を追い払います。
 
 
無題3.JPG
 
 
  豆がなくなったら、教師のところへ。さぁ、鬼が逃げるまでガンバレ!ガンバレ
 
 
 
 無題4.JPG                      
 ←豆をもらいに来る子どもたち。「豆、ください!」
 
 
 
 
 
 無題5.JPG
 
 
 

 

 

               →「上手に投げられるかな?」 

 
 


  みんなで力を合わせたおかげで、鬼は退散していきました。

  
無題6.JPG
 
   これでもう安心。
みんなの大きな声が届き、福もたくさん呼び込めたはずです。

 

2月から学年も変わり、新しいクラスが始まりました。
 気持ちも新たに、良いスタートを切ることができました。
 
 
 
setubun_0004.gif
setubun_0008.gif
 
  

 

 

 

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2012/01/30
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 

2011年度ムンドデアレグリア学校 修了式

 

1月28日(土)、2011年度の修了式が行われ、

ブラジルでは幼稚園クラスと6年生、

ペルーでは幼稚園クラスと基礎教育Ⅰの6年生、

基礎教育Ⅱの9年生の課程を修了する生徒

計18名が参加しました。

DSCF9180.JPG

生徒たちの入場です。

一人ずつ名前が呼ばれ、緊張しながら入場していました。

DSCF9097.JPG            DSCF9101.JPG

続いて国歌・校歌斉唱。

いつも朝礼で歌っている校歌ですが、一段と大きな声で歌っていました。

DSCF9111.JPG

DSCF9112.JPG

校長先生より、保護者の方々や関係者の方々に日頃の感謝の言葉が述べられた後、

一人一人に修了証が手渡されました。

DSCF9114.JPG         DSCF9130.JPG 

生徒が身に付けている帽子の黄色いヒモを左から右に流します。

 

これには「修了」「卒業」という意味があります。

 DSCF9122.JPG     DSCF9134.JPG 

DSCF9155.JPG

生徒たちの表情はとても晴れやかでした。

 

 

とても良い修了式となりました。

DSCF9144.JPG

 

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2012/01/27
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 

ムンドデアレグリア新年会・書き初め大会!!

 

DSCF9081.JPG

1月20日(金)、ムンドデアレグリア学校で新年会が行われました。

上の写真は、生徒たちの今年の目標が書かれた用紙で辰の胴体を作ったものです。

DSCF8999.JPG

はじめに午前中はスタンプラリーを行いました。

 

10グループに分かれて教室に作られた

福笑い・カルタ・コマまわしのチェックポイントをまわります。

 

DSCF8931.JPGDSCF8935.JPG

日本語のカルタに挑戦!

このカルタの取り札は学校行事の写真から作られており、

読み札も生徒自身が考えたオリジナルカルタです。

 DSCF8995.JPG  DSCF9078.JPG

 DSCF8988.JPG

午後は全校生徒集まってのカルタ代表戦とビンゴ大会。

カルタ代表戦では各グループの代表10人が賞品をかけて競い合いました。

DSCF9011.JPG

続いてはビンゴ大会!

高学年と幼稚園・低学年の生徒がペアになって行いました。

DSCF9046.JPG  DSCF9050.JPG

そして、最後は書き初めの表彰。写真は生徒たちが書いた作品です。

DSCF9083.JPG

「たつ年」「世界の子」「広がる夢」の3部門に分かれて、

金賞銀賞銅賞が送られました。

 

DSCF9061.JPG 

とても楽しい新年会となりました。

 

DSCF8986.JPG

 

ムンドデアレグリア学校を

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2011/12/27
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 


クリスマス会が開催されました!!

 

 12月23日(金)、ムンドデアレグリア学校でクリスマス会が行われました。

DSCF8654.JPG

クリスマスケーキやチキンを食べたり、

クリスマスソングに合わせてダンスを踊ったり・・・

生徒たちは大はしゃぎ!

 

午前中はクラスごとにクリスマスパーティを行いました。

DSCF8642.JPG

DSCF8645.JPG

 

DSCF8644.JPG

そして午後はダンスや歌の発表会。

クリスマスソングに合わせて元気いっぱいにダンスを披露し、

観客を喜ばせていました。

DSCF8730.JPG 

DSCF8754.JPG

DSCF8775.JPG

 

こちらの絵はクリスマス会に向けて生徒が書き上げた作品です。

IMG_3384.jpg

DSCF8647.JPG

クリスマスパーティにダンス発表会と

盛りだくさんのクリスマス会となりました。

 

 

Feliz Navidad!!

Feliz Natal!!

メリークリスマス!!

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2011/12/16
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 

 

マラソン大会が開催されました!! 

 

 12月13日、14日の2日間にかけて、冬のマラソン大会が行われました。 

DSCF8576.JPG

まずは準備体操。しっかりと体を温めてスタートに備えます。 

DSCF8544.JPG

はじめに中学生・高校生の部男子がスタートしました。

DSCF8549.JPG

頑張れ頑張れ!女子の応援にも熱が入ります。

 

DSCF8551.JPG

ゴール!1位の生徒がゴールしました。

DSCF8556.JPG

続いて中学生と高校生の部女子がスタート。

DSCF8557.JPG

カメラに向かってピースサイン!

まだまだ余裕があります。

DSCF8558.JPG

最後の表彰式。

中高生の部男子1位でゴールした生徒です。

 

DSCF8563.JPG

続いて中高生の部女子1位の表彰。

DSCF8568.JPG

 

小学生の部は男女一斉のスタート!

よーい、ドン!のかけ声と共に元気良く走り出しました。

DSCF8576.JPG

DSCF8588.JPG

黙々と走る生徒たち。真剣です。

DSCF8590.JPG

友達と声をかけ合いながらゴールを目指します。

DSCF8598.JPG

 

ゴール!!女子1位の生徒がゴールしました。

DSCF8594.JPG

こちらは小学生の部男子1位の生徒です。

ダントツトップでのゴールとなりました。

DSCF8599.JPG

続いて小学生の部女子の1位の表彰。

校長先生からの「おめでとう」の言葉にとても嬉しそうでした。

DSCF8602.JPG

廊下に張り出されたマラソン大会の結果です。

 

DSCF8634.JPG

 

寒空の下で最後まで走り切った生徒たち。

よく頑張りました!!

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2011/11/22
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

     

ムンドデアレグリア学校 文化祭!!

 

11月20日(日)に文化祭が行われました。生徒による民族舞踊の発表やお化け屋敷にダンスコンクールなどが行われ、多くの来場者でにぎわいました。

DSCF8300.JPG

 写真は生徒たちによるペルーとブラジルの民族舞踊の発表です。

DSCF8290.JPG

DSCF8302.JPGDSCF8345.JPG

大勢の観客が見守る中での発表となりましたが、生徒たちは堂々と発表していました。

DSCF8298.JPG

ブラジル幼稚園クラスによるダンス発表です。

女の子はプリンセス、男の子はスパイダーマンに変身!

リズミカルなダンスを披露していました。

 

DSCF8329.JPG

DSCF8335.JPG

DSCF8303.JPGDSCF8318.JPG

DSCF8350.JPG

和太鼓の発表です。力強い音と生徒たちの揃った動きに、会場は多くの拍手に包まれました。

DSCF8357.JPG

DSCF8351.JPG

インターナショナルクラスの生徒たちが作った作品です。

紙コップやカップのふたなどを再利用してタージマハルを作りました。

 

DSCF8365.JPG

 1階にある浜松市外国人学習支援センター開催の文化祭も同日に行われており、生徒たちは餅つきや茶道を体験することができました。

DSCF8409.JPG

最後に行われたダンスコンクール!

生徒たちの個性的なダンスに会場は大盛り上がりでした。

DSCF8435.JPG

DSCF8443.JPG

 

最後に、ご来場いただいた皆様をはじめ、

文化祭の運営にご協力いただいた皆様に

心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2011/10/13
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 

   10月10日の体育の日に運動会が行われました!!

 

DSCF7715.JPGのサムネール画像

DSCF7622.JPGのサムネール画像

晴天にも恵まれ、赤組白組青組に分かれた子どもたちは元気いっぱいの笑顔で芝生を走り回っていました。

 

DSCF7586.JPGのサムネール画像のサムネール画像

DSCF7667.JPGのサムネール画像

DSCF7682.JPGのサムネール画像

 

障害物競走、玉入れ、組体操の様子です。たくさんの競技や種目が行われ、生徒たちは本当に楽しそうでした。 

 

DSCF7619.JPGのサムネール画像

DSCF7704.JPGのサムネール画像

DSCF7758.JPGのサムネール画像

子どもたちだけでなく、父兄が参加した綱引きとリレーはとても盛り上がっていました。みんな真剣です。

 

DSCF7691.JPGのサムネール画像

 DSCF7723.JPGのサムネール画像

 

応援合戦と太鼓発表の様子です。生徒たちは運動会当日までにたくさん練習してきました。

見ている人々の心を打つ素晴らしい発表でした。

 

DSCF7748.JPGのサムネール画像

DSCF7591.JPGのサムネール画像

優勝は赤組でした!!

DSCF7803.JPGのサムネール画像のサムネール画像

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2011/08/10
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

ペルー独立記念日をお祝い!

IMG_2988.JPG 
 7月28日、第190回ペルー独立記念日のお祝いセレモニーを開催しました。
 
 
IMG_2952.JPG 
 
 
 
 
今年はマチュピチュ遺跡発見から100年目という記念すべき年でもあります。
 
  
 
                          
 IMG_2954.JPG
 
 
 
 
 
 
セレモニーは学校の周りをペルー国旗を掲揚し、
 
鮮やかな民族衣装を着た生徒のパレードから始まりました。
 
 
 
 
 
 IMG_2973.JPG     IMG_2976.JPG     IMG_2977.JPG
       
 
パレードの後は、それぞれのクラスごとにダンスや歌を保護者に披露しました。
 
IMG_2996.JPG
 
       インカコーラで乾杯し、ペルーの料理を持ち寄り、
 
       ペルー人にとって大切な独立記念の日をにぎやかにお祝いしました。
         IMG_3011.JPG
 
    懐かしい母国を思い出す大切な一日となりました!
 

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2011/02/10
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 

☆★新たなスタートを切りました!★☆

 
 
DSCF5396.JPG
 ( ↑ 幼稚部のかわいい新入生たち)
 
 
1月28日に卒業式を行い、中・高等部卒業生4名を送りだした感慨に浸る間もなく、2月1日から新しい学期がスタートしました。幼稚園生~高校生まで総勢185名が新たな気持ちで一年の学習を始めました。
 
  ブラジル人教師・ペルー人教師・日本人教師がタッグを組み、この一年も奮闘していきたいと思います。母語での教育はもちろんのこと日本にある外国人学校ですから、日本語教育・共生教育には今学期も力を入れていきます。
 
日本語教育は少しずつ成果を出してきています。母語でのカリキュラムにおいて学習が母語で積み上がってきているため、子どもたちは学年相応の概念理解はできており、日本語教師が日本語教育に専念できるのは当校の強みです。カミンズ博士が説いている言語共有説は本当なんだなと子どもたちを見ていて改めて実感しています。
 
今学期は日本語教育に加え、日本語での理科の授業もさらに充実させ、新たに日本語で美術・音楽の授業枠を設定しました。外国人学校では日本語を聞くチャンスが少ないため、聴解力が育たないのが欠点です。この欠点を補うために「日本語を学ぶ」のと共に美術・音楽のような「日本語で学ぶ」授業も充実させていきたいと思っています。
 
毎年力を入れている日本語能力試験も引き続きできるだけ多くの生徒に受験させていきます。テキスト代・受験料の問題があり、受験したくてもできない生徒もいるのは事実ですが、その次の受験のチャンスの可能性にかけて試験対策の勉強だけはさせていきます。
 
一年程前に家族の都合で帰国せざるを得なくなったベルーの生徒がいました。その生徒は日本語能力試験1級を合格していたため日本で進学・就職できる能力はあり、本人もそのつもりで勉強を続けていましたが、帰らざるを得なくなりました。その彼からつい先日ペルーで大学入学が叶ったとのうれしい知らせがありました。日本語能力試験1級合格資格が大学の入学に有利だったと喜んでいました。日本語能力試験1級・2級合格は日本社会でも本国に帰っても役に立つからと毎年できるだけ多くの生徒に受験させていましたが、それが立証され今後の教師陣の励みになるうれしい知らせでした。
 
日々の授業は試行錯誤の連続で、まだまだ本当にこれでいいのだろうかと迷うことの方が多いのですが、今学期も生徒と一緒に一歩一歩進んでいきたいと思います。
 
 
DSCF5398.JPG
 

  「ようこそムンドへ!」

これから一緒に勉強する仲間を見つめて・・・     

   「どんな子かなぁ・・・」

 

 DSCF5399.JPGのサムネール画像

 

  

新入生です。         

ちょっと緊張しています・・・

               

 

 

 

☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆

 

                                                                                 

 

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2011/02/03
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
 
  DSCF5359.JPG
 
平成22年度卒業証書授与式が行われました
卒業生代表が日本語であいさつ
 
 
 1月28日(金)、平成22年度卒業証書授与式が行われました。
ブラジル・ペルーでは学年末が1月で2月から新学期が始まります。今年度卒業生は幼稚部20名、小学部7名、中・高校部20名でした。
 
      
                       
 卒業式は幼稚園から順に行われ、小学生、中・高生と進められました。卒業生は一人ずつ名前を呼ばれ、校長の前へ進み、一礼して卒業証書をもらいます。どの子も緊張した面持ちでしたが、練習どおりにできました。そして、校長に帽子のふさを右から左に移してもらったら卒業証書授与が完了します。卒業証書を受け取った子ども達は、うれしそうな顔で席に戻っていきました。
 
                         DSCF5354.JPG
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 DSCF5366.JPG
 
 
 
卒業証書授与のあとは、在校生からの送辞と卒業生からの答辞です。在校生からは卒業生ひとりひとりに向けた面白いエピソードも交えた心温まる送辞が述べられました。
 
 
 
 
 
 
 そして最後は卒業生の二人が代表して最後のあいさつをしました。二人ともこの日のために一生懸命日本語で練習しました。
 
 
         DSCF5370.JPG       
 
 
卒業生代表の一人ケプレル ガルシアは
 
「私たちは、ここムンドデアレグリア学校において 中学高校の課程を終えることをとてもうれしく思っております。しかし、同時に楽しい時も つらい時も過ごしてきたこの場所を離れるのは たいへん寂しい思いがします。そしてまた、明日という瞬間から始まる新しい道のりへの不安を感じています。
ここは 大切な友達と出会うことができた所であり、数々の思い出をつくってきた所で、忘れることのできない場所です。
松本校長先生は、私たちが ムンド校に通っている間、どんなときも常に私たちに色々な方法で 手を差し伸べて下さいました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
両親が 仕事を失ったため、この学校で勉強を続けることができなくなったとき、校長先生の援助のお陰で変わりなくここに通い続けることができました。そういう人生のチャンスを私たちに与えてくださって本当にありがとうございました。このことは、一生忘れることができません。
 
とあいさつし、もう一人の代表であるサユリ ベラは
 
校長先生のおかげで 私は 学校の行事を通して デュオ エスペランサの川田さんというすばらしい方と出会うことができました。その方がある日、私の踊りを見て下さったのがきっかけで、踊ることが本当に楽しくなり、自分自身が前向きに変わることができました。
校長先生はいつも私たちの将来のことを心配し、時には 考え方の違いでお互い理解するのが難しい時があっても、どんなときでも、私たちのことを気にかけてくださいました。
私たちは 校長先生から いつも 一人一人 それぞれの形で ご支援とアドバイスを頂いてきました。
いままで、本当にありがとうございました。
次にお会いする時に 決してみなさんをがっかりさせることのないよう、
私たちは、これから、必ず、自分たちの夢に向かってあきらめないで進み、それぞれ、ゴール目指してがんばります!」
 
と力強くあいさつしました。
 
                               
 
 
高等部の卒業生の進路はまちまちですが、それぞれに目標に向かって新しい道を歩いていってほしいと思います。

 

                  IMG_2374.jpg

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2011/01/19
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 

 

新年会を開催しました
 
 
1月14日(金)新年会を行いました。新年早々楽しい行事を開催できたのは浜松市社会福祉協議会の「歳末たすけあい募金」福祉事業助成金をいただくことができたからです。新年会には日頃お世話になっている地域の方々や日本語能力試験対策講座に参加してくれた外国籍の方々もご招待し、もちつきやペルー風バーベキューを楽しみました。もちつきは道具から事前準備、当日のもちつき指導に至るまですべて地域の方にご協力いただきました。子どもたちは杵でもちをついたり、もちを丸めたり貴重な体験をすることができました。お腹がいっぱいになった後はビンゴ大会です。高学年の生徒と小さな子どもたちがペアを作り、ビンゴシートを持ちながら盛り上がりました。幼稚園の子どもたちの中にはゲーム中「おしっこ」と言ったり、飽きて外に出ようとしたり。その度に高学年のペアになった生徒がトイレに連れて行ったり、追いかけたり大騒動です。でも、大きい子たちが小さい子たちの面倒を見る姿はほほえましく、すてきなビンゴ大会になりました。ビンゴ大会の後は書初め大会の表彰式です。年明けの最初の授業日から小学校1年から高校までの全員が日本語の授業の時間に書初めをしました。(書初め大会については日本語教育の中に記事を掲載しました)書初め大会は毎年行っていますが、今回は審査を地域の方々にお願いしました。審査員の方も時間をかけ真剣に審査をしてくださいました。校長から表彰状をもらう子どもたちすべてがすてきな笑顔でした。お天気にも恵まれ、思い出に残る新年会となりました。
 
浜松市社会福祉協議会の皆様
もちつきにご協力いただいた地域の皆様
ご参加いただいた皆様
 すてきな新年会をサポートしていただき本当にありがとうございました
 
 

  DSCF5207.JPGDSCF5203.JPGDSCF5208.JPG

IMG_9227.jpg

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2011/01/17
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

            

 
 
 
クリスマス会
 
12月24日(金)にクリスマス会が開催されました。
1年で最も盛り上がるイベント、クリスマス。朝からみんなうきうきして楽しそうです。
 
午前中はゲーム大会を行い、午後は歌やダンスの発表を開催。
ゲームはボール投げや椅子取りゲームなど小さい子も楽しめるものばかり。中学生・高校生の生徒達が実行委員になり、年少クラスの子ども達を誘導。各ゲーム趣向が凝らされていました。
 お昼には各クラスでクリスマスパーティーを。もちよりのクリスマス料理やお母さんたちの手作りケーキを囲んで、クラスの親睦を深めました。
 午後の発表会は和太鼓演舞で幕開け。日ごろ和太鼓を間近で見たことのない子ども達は、大きな音に驚き、食い入るように見入っていました。しかし、驚くなかれ。和太鼓を演奏しているのは同じムンドの生徒達!クラスメイトの普段とは違う様子に感銘を受けたようです。
その後、ダンスや劇、歌の発表が続きます。中には日本語の歌に挑戦したクラスも。レミオロメンの「3月9日」を上手に合唱することができました。
 発表会の最後はボランティアの人たちによる胡弓・三味線演奏。初めて胡弓や三味線を聞く子も多く、みんな興味津々。三味線でクリスマスソングが演奏されたときはみんなで手拍子をして盛り上がりました。
 楽しい一日が終わると、いよいよ冬休みです。みなさん、風邪を引かないようによい冬やすみを過ごしましょう。宿題も忘れずに! 
 
 よいお年を。
 
 

DSCF5028.JPGDSCF5039.JPGDSCF5054.JPGIMG_9149.jpg

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2010/11/29
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 

 

見た! 踊った! 体験した! 楽しかった文化祭

                      

 

 画像 029.jpg
 
 
11月21日(日)、新しい校舎に移って初めての文化祭が開催されました。
 
午前はダンス大会と各クラスで準備した絵や工作、授業で実験して作った物などの展示。
午後は外国人支援センターのダンスコンクールを企画し、一般の方も招いてダンス大会を開催しました。
 
◆ペルーの踊り「フェステホ」
 

 DSCF4451.JPG

 

◆小学1・2・3年生による縦笛演奏 

IMG_8690.jpg 

 

 ◆幼稚園児「赤ずきん」

 IMG_8722.jpg

展示物の中でひときわ目を引いたのが、理科実験の体験コーナー。その名も「エジソンに挑戦!」。エジソンが白熱球を大発明した時に行った実験を実際に行ってもらおうというコーナーです。
 現在、ムンドの子ども達は週に1回、日本人の理科の先生から日本語で理科の授業を受けています。理科の授業では野菜を育てたり、庭作りに挑戦したり、人体のつくりを学んだり、学年にあわせてさまざまな学習を行っています。この展示コーナーは中学生のクラスが授業で行った実験の工作物です。
 初めて見る実験道具や工作物を珍しそうに見る保護者の方々。実験を行っていない小学生のクラスの子ども達も、興味津々で見ていました。体験コーナーには一時列ができるほど。多くの人が実験道具を手にとって、エジソンに挑戦していました。
 
◆[エジソンに挑戦」
 
 
 
 
 
 その他、ペルー、ブラジル、日本、各国の文化紹介とビデオ観賞、子どもたちの作品展示、お化け屋敷、ゲームコーナー、持ち寄りバザーなど展示や体験ブースを設け、各国の文化や日ごろの子どもたちの学習の成果を発表しました。
 各国の文化紹介コーナーでは、食べものや民芸品の展示、書道や着付けの体験、子ども達の作品による文化紹介など各国趣向を凝らして展示しました。
 
◆子供たちの作品
 
DSCF4556.JPG
DSCF4559.JPG
 
 

◆ペルーの料理

 
◆書道体験
 
 
 
 
 午後のダンス大会はグループを作ってのエントリー。各グループ優勝トロフィーを目指し、音楽に合わせ楽しく踊っていました。特に大きい学年の子どもたちのダンスには、みんな目が釘づけ。ダンサーになりきっての熱演でした。
 
◆ダンス大会 
 
DSCF4690.JPG

DSCF4732.JPG

 
DSCF4760.JPG
 
 一日の終わりは大掃除。にぎやかで楽しく、そしてさまざまな文化も学んだ文化祭でした。
 

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2010/08/04
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

7月27日(火) ペルー独立記念式典を行いました。

 

 式典は子どもたちのパレードからスタート。ペルーの国旗を掲げ、小学生から中学生までの生徒38名が校舎の周りを行進しました。行進の最後に「ビバ!ペルー!」と独立のお祝いの声援をあげました。

      DSCF3258.JPG       IMG_7841.jpg

  

  行進が終わってから、外国人支援センターの大会議室をお借りして、記念式典を開始。

  式典にはスズキ株式会社 会長 鈴木 修様、 浜松市市長 鈴木 康友様、ペルー共和国大使館より ジョイシ ゴヤ様がいらしてくださり、お祝いのことばを頂きました。 式典の司会は子ども達が務め、ペルー共和国 国歌斉唱、来賓祝辞、ペルーのダンス披露、ペルー料理の紹介と順に進めました。 

                                        DSCF3290.JPG                

                                                      ペルーの国歌を歌う子ども達

 

      IMG_7860.jpg       DSCF3318.JPG                    

               お祝いにかけつけてくださったスズキ株式会社 会長 鈴木 修様

 

                                    浜松市市長 鈴木 康友様     IMG_7857.jpg       

 

                  DSCF3296.JPG  ペルー共和国 大使館 ジョイシ ゴヤ様             

 

  この日のために、毎日ダンスの練習を重ねた子ども達。ラバンデラス(海岸地方の踊り)、サンティアゴ(アンデス地方の踊り)、カラパッチョス(ジャングル地域の踊り)の3曲を披露しました。きれいな衣装を身にまとい、華麗に踊る子ども達。会場は華やかな雰囲気に包まれました。

 

   IMG_7887.jpg   IMG_7883.jpg

                         海岸地方の踊り

 

                   IMG_7900.jpg 

                        アンデス地方の踊り   

      

    IMG_7916.jpg      DSCF3346.JPG

                          ジャングルのダンス                                                                                

 

 

 第2部は映像を通して、ペルーの文化、歴史、自然、産業の紹介が行われました。会場に来てくださった方も美しい映像に思わず見とれてしまいました。

 式典の後半には、お祝いにかけつけてくださったデュオ・エスペランサによるチャリティーコンサートも行われ、会場は大盛り上がり。コンサートの最後には生徒たちが曲にのって踊りだし、ダンス大会さながらになる場面も。子ども達、教師、来賓の方もみんなで一緒に踊り、ラテンの音楽を楽しみました。 

      DSCF3341.JPG デュオ・エスペランサのおふたり

                   IMG_7951.jpg 独立記念のダンス「マリネラ」

 

         子どもと踊るゴヤ二等書記官  IMG_7958.jpg                               

   IMG_7972.jpgデュオ・エスペランサの音楽に湧き上がる会場

         子ども達と踊る先生      CIMG5607.JPG 

      CIMG5618.JPG 保護者の作ったペルーの料理

 

   

   また、デュオ・エスペランサ様、ペルー高山領事館様から子ども達にプレゼントも頂きました。

  子ども達もとても喜んでいました。

   IMG_7936.jpg      IMG_7937.jpg 

 

 

  たくさんの方が来てくださり、とても楽しい式典になりました。

お忙しい中、式典に参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

   

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2010/07/29
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 

小学校高学年16名が通学合宿に挑戦しました

 

7月21日~23日の3日間、浜松市中区にある浜松市立青少年の家にて通学合宿が行われました。  

通学合宿とは静岡県教育委員会・静岡県地域教育再生プラン運営協議会が行っている事業で、学年の異なる小学生が宿泊可能な施設を拠点として、家庭から離れ共同生活しながら学校に通うというものです。
子どもたちが協力しながら自分たちの力で生活体験することで、お互いの立場を理解し助け合う心をはぐくむことを目的としています。
 
  

一日目

IMG_7736.jpgほとんどの児童が、親元を離れて集団生活を送るのは初めて。数回にわたる事前オリエンテーションを経て、ドキドキワクワク第1日目がスタートしました!

1日目は、学校から 施設に移動し、先ずは開村式。施設の方から、施設の使い方や心得を聞き、3グループのリーダーがそれぞれ目標を発表しました。

 

IMG_7743.jpg

 

さぁまずは、今日の夕食”BBQ”の準備にとりかかります。野菜を切る係り、かまどに火をつける係りに分かれそれぞれの分担をこなします。予想以上にてきぱきと仕事をこなし、最高の夕食ができあがりました!

 IMG_7767.jpg

 

「さぁ、いただきま~す!!」

自分たちで1から準備したご飯は格別!

 

 

 

 IMG_7776.jpg

かたづけが終わったあとは、1日目の最大イベント”きもだめし” 

 森に入る前に、担任の先生から”本当にあった怖いお話”を聞いて、子どもたちはふるえあがりました。

 

 

森に入るとどこからともなく、

”で~んでん!む~しむし!か~たつむり~!”と叫び声のような子どもたちの歌が聞こえてきます!怖い話を聞いてあまりに怖くなってしまった子どもたちが全員で歌いながら歩いているのです!

森の中からは叫び声が響き渡り、最後は泣き出す子も!きもだめしは大成功でした!

 

2日目IMG_7782.jpg

朝6時起床!洗面、布団を片付けて朝礼。朝ごはん”サンドウィッチ”と昼ごはん”おにぎり”作りが始まりました。各グループ分担して作ります。

 IMG_7791.jpg

 

 

 さんかく、しかく。いろいろなおにぎりも、愛情たっぷりでとってもおいしそうです。

IMG_7810.jpg

 

片付けが終わったあとは、ウォークラリー。 

地図を見ながら道を進むことなんて初めて!グループで協力してゴールを目指します!

施設に戻った後は、いったん学校へ!

 

 画像 110.jpg

夕方また施設に戻り、2日目の夕食はみんなが大好きな

カレー!

自分たちで作ったカレーはいつものカレーより格別においしい!

「おかわりー!!」

画像 009.jpg

片付けがおわったあとは、みんなが楽しみにしていた花火タイム!

色とりどりの花火を、時間を忘れて楽しみました。

何よりも、みんなでやるから楽しさ100倍です!!

 

 

 

3日目

早くも最終日!3日目の最大イベントは、ツリークライミング!画像 052.jpg

施設のインストラクター成清さんの指導で、10M以上ある木に綱1本でのぼりました。

中にはするするっとのぼってしまう子も!時間がかかってもほとんどの子が上までのぼりきり、みんな誇らしげ。いい顔をしていました。

 

 

 3日間の通学合宿を終えて子どもたちからは、

「あと1週間いたい!」  「まだ帰りたくない!」  「来年もやるの?!」

とうれしい声を聞くことができました。親元を離れ、自分たちで食事の準備・片付けをこなし、集団生活を送った子どもたち。なんだか少したくましくなったような気がします。

通学合宿という貴重な経験をさせて頂き、

ありがとうございました。

通学合宿フォトギャラリー

IMG_7754.jpg

                  燃え上がれ~!!

IMG_7763.jpg

                   BBQ!本当においしくできました!

IMG_7789.jpg

                   愛情を込めてにぎったおにぎり。

画像 032.jpg

                   ホットケーキも自分たちで焼きました!

画像 026.jpg

                    サモア(火あぶりマッシュルームビスケットはさみ)みんな真剣です!

  画像 067.jpg

                   さぁ、私の番!

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2010/06/26
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

 県立森林公園で大冒険!

 

6月25日(金) 幼稚園年長クラス、小学低学年・中学年クラスの子ども達は静岡県立森林公園へ遠足に行きました。

子ども達は公園の広さと自然の多さにびっくり!大はしゃぎで歩き回りました。中には駆け出す子も!追いかける先生たちは大変です。
 
 アスレチックに挑戦したり、はじめてポンプで水の汲み上げをしてみたり。道に迷うこともありましたが、大きな公園内をたくさん歩き、たっぷり探検した一日。たくさんの自然に触れ、新鮮な空気を吸い、目をきらきら輝かせてみんな帰ってきました。学校に着いてからも子どもたちは興奮冷めやらぬ様子でした。
 
 
    
 DSCF2810.JPG
 
DSCF2808.JPG  
 
DSCF2801.JPG   
 たっぷり体を動かしたので、今日はたくさん寝られそうです。
 次の遠足も楽しみですね。
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2010/06/26
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

歌えよ踊れ!フェスタ ジュニーナ!

 

 DSCF2814.JPG

  6月26日(土) 雄踏文化センターのイベントホールにてブラジルのお祭り”フェスタジュニーナ”が行われました。リオのカーニバルと並ぶブラジルの代表的なフェスティバル"フェスタ・ ジュニーナ(6月祭)"。もともとは収穫を祝うお祭りで、ブラジル人にとってはとても大切な伝統行事です。

ブラジルで人気のフォルクローレ・ダンス"Forro(フォホー)"を踊ったり、料理を楽しんだり、子供たちが田舎っぽい格好に扮装してコンテストを開いたり。楽しいひと時を過ごしました

DSCF2884.JPG   

DSCF2844.JPG 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2010/06/11
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

         

投げて! 打って! 走って! 転んで!
 DSCF2631.JPG
IMG_7485.jpg
IMG_7488.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
6月10日(木) 球技大会が行われました。
中学生は午前中、体育館でバレーボールとバスケットボールに挑戦。午後は運動場でサッカーをしました。
    
    サーブ!トス!アタック! 
 
    「!?」
 
 ボールが思わぬ方向へ飛んでしまうことも!!
しかし、チームメートがカバーしあいながら、楽しく競技を進めました。
 
 小学生は、午前中運動場でリクリエーションとボール遊びを行い、午後は体育館でポートボールとドッジボールに挑戦。一生懸命ボールを追いかけて、体育館の中をところ狭しと駆け回りました。体育館の中は子どもたちの声でいっぱい。気がついたら、みんな汗だくです。
 
運動が好きな子もそうでない子も1日汗を流し、みんないい笑顔で学校に戻ってきました。
 
  今日はよく寝られそうです。

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2010/05/31
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

    P1020967.JPG     

 お母さんに感謝して  母の日の祭り
歌や踊り、劇を披露 お母さん、子どもたちはこんなに成長しましたよ

 

 5月16日(日)「お母さんありがとう!」の気持ちを込めて、「母の日の祭り」を行いました。今年の会場は地元・雄踏町文化会館。一面ガラス張りの明るく開放的なイベントホールをお借りし、多くのお父さん、お母さんに加え、地元の自治会役員の方もお迎えして盛大に行いました。

太陽が燦燦と輝くこの日、幼稚園から高校生までの児童生徒が、頬を真っ赤にしながらこの日のために練習を重ねたお遊戯や踊り、劇を熱演。会場のお母さん、お父さん達は、成長した我が子の姿に釘付け!夢中で、その姿をカメラにおさめていました。
お母さんたちへのプレゼント抽選会もありました。テーブルの上には様々なプレゼントが用意され、ちびっ子が引いたくじでお母さんへのプレゼントが決まります。お母さんたちはプレゼントを手に、とびきりの笑顔で記念写真におさまりました。
 
 
東京から「デュオ エスペランサ」が友情出演
ラテン音楽の名曲に包まれて楽しい踊りの輪も
 
  P1030025.JPG
美しい歌声の「デュオ エスペランサ」     楽しく踊る生徒会長と校長     
 
 
「デュオ エスペランサ」が東京からお祝いに駆けつけ演奏してくださいました。「デュオ エスペランサ」は東京を中心に活躍するプロのミュージシャンです。外国人の子どもの教育、特に就学困難な状況にある子どもの教育に強い関心をお持ちで、当校の子どもたちへも奨学金他、多大なご支援を寄せてくださっています。
「デュオ エスペランサ」の美しく楽しい歌声に、幼稚園児がダンスを始め、その可愛らしい姿に、中学生高校生のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちが加わり、お母さんたちが加わり、教師も・・と踊りの輪がどんどん広がりました。松本校長が生徒会長イザイヤス君と踊り出し、拍手喝采を浴びる場面も。熱狂的なお母さんたちのアンコールもあり、熱い楽しい母の日祭りでした。
 

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2010/03/18
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

ヨイショ~   ヨイショ~  ぺったんこ ついて   まるめて   ぱーくぱく

P1020671.JPG P1020680.JPG P1020706.JPG


今年もみんなで餅つきしました
 
御前崎国際交流協会のみなさま、ありがとうございました。
 
 3月18日(月)朝、御前崎国際交流協会の皆さまが学校の駐車場にご到着。杵、臼、もち米を取り出すと、魔法のような手際よさで、たちまち餅つき準備OKに。全校児童生徒に餅つきをさせてくださいました。大きな杵に、おっとっと、、、そんな小さな子には上級生のお兄ちゃん、お姉ちゃんが手助け。誰も指示しないのに、小さな子の面倒を上級生が自然にみる当校自慢の微笑ましい光景がそこかしこに。御前崎の皆さまは、大鍋に豚汁も作ってくださいました。これがまた絶品!さらに、全員に「家族へのお土産餅パック」も頂き、学校中、大満足の笑顔でした。ありがとうございました。
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2010/02/03
学校法人 ムンド・デ・アレグリア

節分で豆まき みんなで鬼を追い払って福をよびこみました。
幼稚園から高校まで、毎日全校児童生徒が勢ぞろいする朝の会。生徒の日本語リーダーのもと、毎日みんなで日本語を勉強していますが、今朝は、中高生から日本文化「節分」の説明を聞きました。そこへ飛び込んできた鬼3匹、みんなは「鬼は外」「福は内」の元気なかけ声で追いかけ、豆で撃退。その後、チョコやキャンディー、クッキーなどがたくさん巻かれ、みんな大喜びで拾いました。拾ったお菓子はクラスに帰って平等に分けました。楽しい節分になりました。
 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
2010/01/30
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
卒業式.jpg

129日(金)に平成21年度卒業式が行われ、卒業生8名、卒園児9名、計17名がそれぞれの教育課程を修了し卒業証書を胸に新たな出発を誓いました。

ムンドに進学する児童・生徒のみなさん、ムンドから社会に巣立っていく生徒のみなさんも、ムンドの生徒として胸を張って進んでいってほしいと思います!

17名のみなさん、ご父兄の方々おめでとうございました!

 

学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
〒431-0102 Shizuoka-ken Hamamatsu-shi Nishi-ku Yuto-cho Ubumi 9611-1 TEL(053)482-7666 FAX(053)482-7660
学校法人 ムンド・デ・アレグリア
学校法人 ムンド・デ・アレグリア